2012-05-26

貴重な出会い




片岡八重子さんという女性建築家にお会いしました。
天神町にある株式会社ココロエという設計事務所の社長さんです。


"人物"でした。久しぶりに、興奮しました。
「おもしろい」・「すごい」と思える人に出会ったときの興奮です。


一番は経歴がおもしろいです。
短大を出られた後、不動産会社で営業の仕事をされてから
住宅の設計に興味をもたれ、社内の設計部だけにとどまらず、
大学に入り直して建築を勉強されたそうです。


不動産業を知っている建築家なのです。
もちろん宅建の資格もお持ちでした。


"建築を勉強した人がもっと不動産業に参入すべきだ"
と常日頃思っている私にとっては、
「こんな身近にいたよ!」と、生意気で失礼ですが、
お話ししながら、心の中でガッツポーズしてました。


元々千葉のご出身で、東京で勉強も仕事もされていた方ですが、
ご主人が岡山の方で、その縁で2008年から岡山へ来られ、
設計事務所を立ち上げられたそうです。


東京の時から続いて携わっているという、
住宅の建て売りプロジェクトは、
不動産屋の私にとっては、とても興味深いものでしたし、
見せていただいた住宅はどれも魅力的でした。


すごくバイタリティーを感じたのは、
尾道での空き家再生プロジェクトをはじめ、
あちこちで、まちづくりの活動を精力的にされている点です。


尾道ではNPO法人を立ち上げて、
国の助成金を使いながらいくつも住宅を再生し、
今後は助成金に頼らないで活動できる形をめざして頑張っているそうです。


まちづくりの仕事を手伝っていた東京の学生さんが
最近会社に入られたそうです。
この一点でも、片岡さんのお人柄も分かります。


いるんですよね、近くにもすごい人が。


こういう人に会うと、自分の未熟さを学びます。
そして刺激を受けます。


負けないようにがんばります。


ココロエ一級建築士事務所
http://kokoro-e.jp/index.html
NPO法人尾道空き家再生プロジェクト
http://www.onomichisaisei.com/



f:id:balplan:20100731130852g:image


岡山市の不動産は有限会社バルプラン

2012-05-26