2011-12-10

9期目に入りました




この12月から、会社が9期目の事業年度に入りました。
気がついたらここまで来てた、という感じもありますが、
よくやってこられたなと思います。


その年数なりにいろいろな出来事があり、
いろいろな経験をしてきました。


それなりにうまくいったこともありますが、
そうでないことも多く、恥ずかしながら、
会社として"順風"とはほど遠いのが現実です。


今ある結果は、全て自分の責任。
過去の行動が、今の結果を生んでいる。
まわりの環境ではない、自分が生んだ結果である。


頭では分かっていても、
どこかに言い訳をつくりたくなる弱い自分がいます。


己に克てるか。
行き着くところは決まっています。


己を律することは、人生を律することであり、
仕事の成功はその延長線上にしかないのですから。



会社が9期目がんばろう、という話だったのですが、
自分の反省話になってしまいました。


自分が成長すれば会社も成長する、はずですから、
10期目目指して、明日からも自分と格闘します。





f:id:balplan:20100731130852g:image


岡山市の不動産は有限会社バルプラン

2011-12-10