2007-11-16

こころ元気研究所



所員1名=所長=鎌田敏(かまたびん)
男、年齢たぶん39、大阪府出身。
この男、酒好きにして読書好き、意外に照れ屋さん。


大学卒業後、大手デベロッパーに勤務するも、
思うところあって、大学院にてさらに建築・都市計画の勉強をする。


大学院をでると、一旦は都市計画コンサルの仕事につくが、
またまた思うところあって、広告代理店にて営業の職に就く。
その間かわいい嫁さんをもらい、岐阜に居を構える。


主に講演会の段取りの仕事をし、講師の先生を乗せて、
中部地方一帯を走り回っていた?らしい。その数ウン百回?


もともと目指していたのか、横で聞いていたからなのか、
何を思ったか、自らが講師となり、講演することを業として
設立したのが「こころ元気研究所」。


私の記憶が正しければ、この男は以前、
「生活環境デザイン研究所」なるものも立ち上げていた経歴ももっている。


まちづくりはひとづくりと言われます。
この男は、そのひとづくりから攻めているのだと、私は理解している。



前振りが長くなりましたが、この人は私と大学院で
一緒に学び・飲んだ仲間であります。


岐阜と岡山なので、滅多に会えないのですが、
昨年の10月に、岡山県が主宰するイベントでの講演に来岡されました。


その時初めて彼の講演を聴いたのですが、
圧倒されました。大したものです。


90分間話し続けるだけでも大変です。
その間ずっと人を引きつけ、笑わせ、感心させる。
並大抵のことではありません。


私も人前で話すことがあるので、その大変さがわかります。


学生時代からアウトローで、野心家で、
人目につかないところでこっそり何かしでかしている。
一方で私の息子と一緒にうんちの絵を描いて喜んでいる。
そんな人です。


今や全国から講演の依頼がきている?らしく、
来月12月10日に倉敷で講演があるそうです。


最近メルマガもはじめられてますので、ホームページと合わせて
覗いてみてください。


こころ元気研究所→http://www16.plala.or.jp/cocoro-genki/index.html



今日は人の紹介でした。

2007-11-16