記事の一覧

岡山の未来像ですから

2012-01-14

岡山市はこの度、都市計画マスタープランの素案を発表しました。
http://www.city.okayama.jp/toshi/tokei/tokei_t00004.html


都市計画マスタープランとは、ウィキペディアによると、
〜〜
都市計画マスタープラン(としけいかくマスタープラン)とは、
1992年(平成4年)の都市計画法改正により規定された
「市町村の都市計画に関する基本的な方針」(法第18条の2)のことである
(略して「都市マス」または「市町村マス」)。
単にマスタープランと呼ばれることもある。
他に都道府県が定める都市計画区域マスタープランがある。
・・・以下省略
〜〜


これを読むと、
都市マスが出来てない、ということは、
岡山市は"都市計画に関する基本的な方針"が決まっていない!?


私の記憶が正しければ、
岡山市には平成9年につくられた都市マスの「原案」なるものがあったはず。
それ以降、それが正式に決定されないまま時間が過ぎ、
そのまま政令市になって、今に至っている、と思います。


あの原案が今回の素案の元になっているのでしょうが、
それにしても今まで何をやっていたのだろう、と思わざるを得ません。
せめて、政令市になるまでには定めておくべきだったのでは。。。


一朝一夕に決められるものでないことや
時代と共に新たな考えを取り入れないといけないこともわかりますが、
岡山の未来の姿を示すものですから、早く決めて、
皆で共有し、皆がそれに向かって努力しないといけないはずです。


自分のまちがどんなまちになっていくのか、
住んでいる人は知りたいでしょうし、知っておくべきだと思うのです。


実際示された、素案の概要を見ても、正直イメージが沸きません。
都市マスなんてそんなもの、と済まさないで、
ぜひ市民に分かりやすく伝えて欲しいと思います。


将来こんなまちになったらいいな。
こんなまちなら住んでみたいな。
みんながそんな風に思えたら夢がありますよね。


地球レベルの話も、国レベルの話も大切ですが、
まずは自分の住むまちが魅力的になってほしいです。




f:id:balplan:20100731130852g:image


岡山市の不動産は有限会社バルプラン

お問い合わせは



有限会社バルプラン

岡山市中区中納言町3-22

(中納言電停北250m)


大きな地図で見る