2011-04-30

やり直したいけど・・・




息子の学校で毎年恒例のスポーツテストが始まっています。


5年続けてのAバッジがかかっている彼にとっては、
この時期は学校に行くのが楽しみになっています。


反復横跳びと体前屈で順調な滑り出しをしたようだったのですが、
気合いの入っていた50m走ではちょっと不本意な結果だったようです。


走る前に先生から、「何があっても1回しか記録をとらない」と
聞かされていたこともあり、えらい緊張してしまったそうで、
スタートで足をすべらせ思ったような記録が出なかったようです。


遅れたわりには、10点満点の8点の記録なので、
そこまで悪かったわけではないと思うのですが、
本人はかなりショックを受けていました。



小学校のスポーツテストにしては、1回しか走れないのは
ちょっと厳しいな、と個人的には思いましたが、
スポーツに限らず、人生にはやり直しが出来ないことも
たくさんあるんだぞ、と話しました。


そんな話をした後、フィギュアスケート世界選手権で、
高橋大輔くんの靴のエッジのビスが外れたアクシデントを
たまたまテレビで見たので、高橋くんには申し訳ないですが、
「こんな事もあるんよ、これも高橋くんのミス。やり直しはさせてもらえないんよ。」
とちょうどいい例えに使わせてもらいました。


神妙に聞いていましたが、まだまだ分かっていないと思います。


こういう小さな経験を積み重ねていくことで、
試練に打ち勝つ強さを身につけて欲しいものだと思います。





f:id:balplan:20100731130852g:image


岡山市の不動産は有限会社バルプラン

2011-04-30