2011-02-04

エジプトで起きていることを見て




エジプトで起きている反政府デモが
連日報道されています。


テレビや新聞で普通に見聞きしているわけですが、
すごいことが起きているんですよね。


「革命」が起きようとしている。
まさに「歴史が変わる」瞬間なのだと思って見ています。


「革命」なんて、教科書でみるだけのもので、
全く感覚がわからないので、映像を見ていても、
やはり"よその国の出来事"感が強いです。


でも日本でもほんの150年ほど前に明治維新があって、
新しい社会を作ってきた歴史があります。
その時の世の中の空気はどんなだったのだろう・・・
残念ながら、やはり想像がつきません。


国を変える、社会を変える、
今も政治の世界ではよく謳われている言葉かと思いますが、
本当に劇的に変わるときのエネルギーというのは
半端なものではないはずです。


私の生きてきた環境では、そういったエネルギーを感じる
機会はこれまでありませんが、
世界ではいろんな事が起きています。


戦争も独裁政治も、そして革命も
今この時代に起きているのですから。


普段ローカルに生活していると忘れてしまいますが、
グローバルな時代ですから、世界で何が起きているのかは
いつも気をつけておきたいと思います。


そして、情報が溢れかえっている時代だからこそ、
物事を伝える情報をどう読み取るかはとても重要だし、
難しいことだと思っています。


今回のエジプトの出来事も、
例えばこんなブログを読むと、ニュースでは分からないことが
たくさんあるんだ、と思い知らされます。


エジプト人タレントフィフィさんのブログ
http://ameblo.jp/fifi2121/


世界を知らない自分が恥ずかしくなりますが、
無知であること自覚して情報と向き合うことも
大切なのかしれないと思ったりもします。


エジプトの出来事を見ながら、
色んなことを考えさせられています。




f:id:balplan:20100731130852g:image


岡山市の不動産は有限会社バルプラン

2011-02-04