2011-01-07

名誉を胸に




今週木曜日、市役所で「岡山市景観まちづくり賞」の
表彰式があり、出席してきました。


弊社が企画コーディネートしました、
「国富2丁目コーポラティブ住宅」が昨年度の「中納言」に続き
建築物部門賞に選ばれ、2年連続の受賞になりました。


新年うれしいニュースでスタートできました。


まことに名誉なことなのですが、
実は2回とも弊社の名前はどこにも出ていないのです。


表彰対象者は、その建物の「建築主」「設計者」「施工者」の3者で、
弊社のような立場の存在は想定されていないようです。


前回は、建築主でもあったので、賞状を受けることが出来たのですが、
今回は、建築主の皆さんの代理人として受け取ってきました。
賞状なんて、そんなにもらったことがないので、代理でも緊張しました。


このような賞が、"景観"や"まちづくり"の意識を
高める動機付けになればよいと思うのですが、
残念ながら現状ではそこまでのものではない気がします。
認知度もまだまだ低いです。


ともあれ、弊社としては、
土地を有効に使い、まちづくりとなるような家づくりをしよう、
と取り組んできた事業ですから、この受賞はそれが
評価されたとして誇りに思っています。


これからも、この賞の名誉を胸に、
家づくり・まちづくりに取り組んでいく所存です。



f:id:balplan:20100731130852g:image


岡山市の不動産は有限会社バルプラン

2011-01-07