2010-01-30

賃貸住宅から見えるもの




先週末、(株)荒木組さんが設計施工された、
とある賃貸住宅の完成見学会に行きました。
(場所:岡山市北区津島南2丁目7−40)


営業の方にお誘いいただいたのですが、
人気の津島エリアに、3階建ての低層マンションだということで、
岡山では珍しい物件だと思い見学させてもらいました。


近くに行ったらすぐに気がつく落ち着いた品のある外観で、
近隣のいわゆる"アパート"とは一線を画した存在でした。


1階は、「無添加住宅」の仕様で徹底して自然素材を使い、
2・3階は、「ルネス工法」という防音性が高く、
部屋中に床下収納をつくれる工法でつくられており、
こだわりを感じました。


賃貸住宅は得てして"安く簡単に"つくられることが多いので、
とても好感が持てましたし、それを実現したオーナーさんに
敬意を表したいと思いました。


以前、賃貸を主に仕事をしているときから、
賃貸住宅の"貧しさ"に辟易していましたので、
こういう物件が今後も増えていくことを切に願う次第です。


賃貸住宅をみれば、文化レベルがわかる、
と言っても過言ではないと信じていますので。



ちなみに、弊社が企画した戸建て賃貸(福泊シャクヤ)はこんな感じです。
↓ ↓
http://www.balplan.jp/project.html


岡山市の不動産は有限会社バルプラン

2010-01-30