記事の一覧

岡山管財協同組合

2009-10-23

世の中にはあまり日の目をみない流通があります。
破産した会社の財産を処分することです。


先日、当社と私の同級生の会社と他2社の計4社で、
この破産財産の処分を請け負う組合を設立しまして、
その名前が「岡山管財協同組合」なのです。


そもそもは、私の同級生がこれまた同級生の弁護士さんから、
この破産財産の処分がうまくできるように手伝ってほしい、
と頼まれたところかた始まった話です。


この世界、どうしてもダークなイメージが付きまとってしまうのですが、
弁護士さんが裁判所から委託を受けて行っている
れっきとした仕事で、誰かがやらねばならないわけです。


言い方が悪いかもしれませんが、
その都度"やっつけ仕事"で処分を済ませている弁護士さんも多いようです。


信頼できて、手際がよくて、融通がきく。
そんな処分先を、同級生の弁護士さんは探していた、ということです。


当組合を構成する4社は、
当社が不動産業で、他は産業廃棄物業者、運送業者、古物商で、
ワンストップで破産管財人の仕事を請け負うことを目指しています。


まっとうな(?)会社がまっとうに仕事をし、
弁護士さんのお役に立ち、ひいては社会のお役に立ちたい、
そんな思いでこの仕事に取り組んでいきたいと思っています。




岡山市の不動産は有限会社バルプラン

お問い合わせは



有限会社バルプラン

岡山市中区中納言町3-22

(中納言電停北250m)


大きな地図で見る