2009-10-02

住宅ローンアドバイザー





こんな資格があるのをご存じでしょうか?
まさに、住宅ローンについてのアドバイスをするためのものですが、
住宅ローンが多様化するなかで、消費者保護を図るためにできた
比較的新しい資格です。


(財)住宅金融普及協会というところが認定するいわゆる民間資格ですが、
登録者数は着実に増えているようです。


普及協会では、この資格について次のように説明しています。
〜〜
 住宅ローン商品の多様化が急速に進み、住宅購入予定者側とすれば
 「どのタイプの住宅ローンが自分に一番適しているか」を判断することが
 非常に難しい状況になっていると言えます。
住宅ローンアドバイザーとは、このような状況下で求められている
 「消費者保護や説明責任を果たし、住宅ローンの利用を検討されている方に
 適切かつ正確な商品知識や情報を伝えられる人材」をいいます。
〜〜


日々の業務でお客様の住宅ローンのお世話をすることが多いですが、
お客様自身がローンの仕組みや各商品を特徴を理解するのは
かなり困難なことだと常々実感しています。


住宅ローンは、おそらく一生で一番大きな借金となり、
ほとんどの場合、20年30年と長期にわたって返済していくものです。
最低限のことは理解し、納得した上で進めていきたいですよね。


普通の人は、人生で何度も経験するものではありませんので、
わからないことだらけのはずです。


自分で全部やるには、相当力がいります。
やはり安心して相談できる人を見つけるのが得策だと思います。


バルプランのイシイもイマナカも住宅ローンアドバイザーですので、
お気軽にご相談ください。




岡山市の不動産は有限会社バルプラン

2009-10-02