2008-09-05

街上げ




中納言コーポラティブ住宅の棟上げが全戸終了しました。
工事が始まって4ヶ月経ちますので、待ちに待った、という感じです。


東側の4戸は、まだ骨組みのままですが、
7戸が連なった姿は、堂々と新しい"街並み"を作り出しています。
なかなか壮観な景色です。


7戸の棟上げは、新しいを街をつくりだす「街上げ」となりました。



街並みをつくり出していくには、ある程度の面積をもった"面"で
開発していく必要があると言われます。
そして、面で開発していく必要性が高い、古い市街地ほど、
面で開発するのが困難な状況にあるのも周知の事実です。


困難だが、不可能ではない、ということを、
この中納言での6家族の家づくりが実証していると思います。


"街並みをつくる"という、言葉でだけイメージしていたことが、
まさに現実として目の前で起きており、身をもって体験できています。
圧巻で、その力強さに圧倒されてしまいそうです。



街を建ち上げていく責任感と達成感とワクワク感で一杯ですが、
これから先もありますので、あまり上げ上げにならないように、
更に気を引き締めて参ります。

2008-09-05