記事の一覧

マネー イズ マネー

2008-02-01

そうです、"タイム イズ マネー"をモジっているのです。


「お金は金なり」ではそのままですが、
お金とうまく付き合おう、お金の感覚をきちんと身につけよう、
ということが言いたいのです。


慎ましやかな(?)私たち日本人は、ともするとお金の話をするのが、
何となく"卑しい"とか"恥ずかしい"とかいった風潮が
いまだに拭いきれていない気もします。



日本国内で持ちつ持たれつお金を回していた時代は
それでも良かったのかもしれませんが、
規制が解かれ、グローバル経済の中で生きていかねば
ならない今や、悠長なことは言ってられません。



私のイメージですが、
多くの日本人がほとんどゼロの金利の預金で我慢している間に、
一方で世界のしたたかなお金が日本でおいしい思いを
していたのではないでしょうか。


よく言われていることですが、
賢い生活者になるにはお金に強くなることが必須です。
学校では教えてくれないだけに、意識していないと
身につきませんよね。


お金が目的になっては本末転倒ですが、
知らないで馬鹿を見る、ことはないようにしたいと思います。


♪♪よーく考えよう〜、お金は大事だよ〜♪♪

お問い合わせは



有限会社バルプラン

岡山市中区中納言町3-22

(中納言電停北250m)


大きな地図で見る