2007-07-27

「悠々として急げ」



作家の開高健さんの言葉です。
本をそんなに読んでいない私ですが、好きな作家さんです。


作品を読んでいて好きな作家だからと言うわけではなく、
この言葉そのものが私の中にいつも居座っているような感じです。


ありそうな言い回しですし、よく聞くような言葉ですが、
短くて太くて重々しいこの言葉は、学生時代に出会って以来、
私の人生のまさに座右の銘だといえます。


就職に悩んだ時期、転職に悩んだ時期、
そして独立してからずっと、いつも心の中で自分に言い聞かせてきました。


今取り組んでいる企画も、前途多難ですから
いつも焦ってしまいがちですが、焦ってもいいことにはなりません。


やるべき事をきちっとやっていくしかないのです。
焦っても、のんびりしてもダメ。


悠々として急げ。

2007-07-27